スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この春からの身の振り方について

ACODとかの話をする前に、これからの身の振り方についても少し書いておいた方がいいですね。まだかろうじて見てくれている人がいるみたいですし・・・。


続きを読む

Out of control

DSC06025_convert_20120414115542.jpg


2月くらいから大きく体調を崩していて、3月くらいからは仕事にもかなり影響するようになってきてしまっているのですが、さて、4月になったら春だし桜も咲くしきっと気分も上向いてくるだろうと高を括っていたのですが・・・・・もっと酷くなっています。

倦怠感とか高熱とか、そういう時は寝ていると必ず思い描く事や決まって見る夢があって・・・それは幼少期、具体的には4歳~9歳くらいまでの特に冬がそうだったんですが、あの頃も月の半分は高熱で幼稚園や学校を休んでいたんですけど、あの頃に見ていた幻覚や夢と全く一緒だと言うことに気が付きました。


ずっと体が弱いから高熱を出すんだと思っていたんですけどね・・・さて、あの頃僕の身に何が起きていたのかな。。。


これから「インナーチャイルドワーク」というのを始めるんですが、まぁ、本人にとっては冗談じゃなく地獄の苦しみでしょうね。

傍から見れば「ハァ?なにやってんのww」って感じなんでしょうけど。


早く元気になりたいです。

ある日の景色

CA3I0838.jpg

自分の人生が自分のものではないような感じ・・・

今ここにいるのにいないような感じ・・・

最後に楽しくて笑ったのがいつだったかを思い出せない感じ・・・


ACoD としての戦い

※しばらくは本題を離れて「供依存」等に関する記述が増えるかもしれません。就農に関する記載は こっち で細々やっていますのでお時間があれば。。。




もう少し就農関係についてのことを書いてもいいんですが、年が明けて以降種々のフラッシュバックに苛まれ続けていまして、今週などはとうとう仕事にも影響するようになって来ました。

こういうものを抱えているのでなかなか所属できるコミュニティーが限られてきてしまうんですが、闇雲に自分に鞭打つだけでは永遠に解決できない問題だと言うことはようやく受け入れられるようになってきました。

今まで「弱い」と罵倒され続けていた部分を、丸ごとあるがままに受け入れてくれる『安全な場所』がまず必要です。それはもしかしたら今いる場所ではないのかもしれないんだけど、それでも探してみます。



最近見つけたHP

「家族という名の強制収容所」
http://trauma.or.tv/index.html

このサイトの管理者は僕と同い年みたいです。与えられた仕打ちは違えど抱く感情はおぞましいほど似ていました。

あけおめです。

2011年は実りが多すぎてそれはそれは充実した年でした。思えば顔面火傷に始まり内地に転職して彼女まで引っ張り込み長野のレベルの高さを目の当たりにし会いたかった醸造家の方々ともお会いできて供依存症も克服できそうで・・・・・全くギャグのような怒涛の展開でした。

今まで閉じきっていた感情(情緒)がオープンになってきて、やりたいことというのもかなりハッキリと見えるようになって来まして、そうなるとやるのに足りない部分もハッキリ見えてくることになりますよね・・・今年取り掛かるのはその部分です。ずっと逃げ回って海外にまで逃げて結局逃げ切れないのに未だにズルズル逃げ回っていることとの真っ向勝負ですよ。もの凄いプレッシャーですけどね、それでも他人に与えられたプレッシャーじゃないだけマシです。

長野生活も(一応)あと三ヶ月。近いうちに北海道にも遊びに行くかもしれませんので、お近くの方は遊んでください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。