スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年を振り返って(その2)

この年末年始は東京には帰りませんで、札幌の彼女の実家で厚かましくもご馳走三昧の寝正月な感じで過ごしておりました


一昨日の晩に自宅に帰ってきたんですけど、温泉で体重計に乗ってみたら2kg太ってましたね・・・・・。去年は体重が減っていく一方でかなり苦労したんですけど、まぁ、こんな事言ってると大方の人には顰蹙を買うんでしょうね^^;。

ブレーメンの友達かずえふともよく言ってることなんだけど、

太れないのも結構ツライ もんなんです・・・わかってください




で、栄えある第二位ですけど、


第二位 ・・・ 事故


’98年~’03年までの5年間、僕は実家の近所で某黒い親子猫がトレードマークの零細運送会社wで配達員をやっていたもので、バックで幅寄せとか都会の縦列駐車とかドリフト走行とか技術的なことはともかくとして、安全運転ということに関してだけは(僕にしては珍しく)自信を持っていたんです。

あ、そういえばカナダ時代もミニバス運転手とかやってたんだよな・・・?、プロとしては足掛け10年やってたことになりますよね。その間、スピード違反も含めて警察のお世話になったことはただの一度もありませんでした。(←嘘 カナダでスピード2回やられてましたw)




それが・・・・・


畑で二回

SN3E1258.jpg
※これは二回目の時の写真。一回目は動揺していて写真どころじゃなかった・・・。


さらに公道で しかも 加害事故(10:0)

ferwell alt


ひと月くらいの間に(僕にとっては)重大級の事故が立て続けに3回です。なまじ10年間職業ドライバーやってますから、どういうときに気が抜けたとか緩んだとかいうことは感覚的にわかるんです。それが今回は自分がどうして事故を起こしているのかが全くわからないまま気が付いたらひっくり返してたとかぶつかってたとか・・・・・初めての事態にどうしたら良いのかわからず、トラクターも自家用車もとにかくハンドルを握るのが怖くなってしまいました。


かといってこんな田舎町では車に乗らない生活など考えられるわけも無く、仕事もさることながら札幌やよそのワイナリー巡りなどで外出する時などは、イヤ~~な緊張感で背中が汗びっしょりになってましたね。。。





8月に新しい車が来て、その車に馴染むにつれて少しずつ、徐々に運転感覚も戻ってきたような気がしていますが、今でもあのなんというのか、

「シンクロ率 0%」

みたいなあの時の状態を思い出すと・・・・・いえ、もう思い出さないことにします



引きずらない、忘れない

が、僕の信条ですので

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけまして おめでとうございます この文面 少し前 違う 前のぺ‐ジにコメントしてしまった?と思います まあ 今年もよろしく お願いします   ほんと 人ごと じゃない Oば ちゃん のコメント
です  私も ほんと 気をつけなきゃ  oば ちゃんのバック 
 ガーン 電柱 (中和泉1) の時 横に乗ってたもんね ^o^
またね

No title

あ~ありましたね~そういえば^^;。 コブが横に乗ってた時にも(東野川4)電柱バックやったっけ・・・(遠い目)。。。

安全運転だったのは辞める直前くらいだったかもね・・・e-264


・・・ま、まぁなんにせよ^^;、今年もよろしくお願いしま~すe-463
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。