スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週は妙に慌しかった・・・・・

普段はとても静かな生活を営んでおりまして、特にケータイが鳴り出すこともないし、荷物が届いたり、家に誰かが来たり、ましてや畑でトラクターに乗るなんて有り得ない(爆)。


会社の方針や人間模様なども含め、神経を周囲に張り巡らす状況が延々続きw、充実感はあるんだけどやっぱり「知恵熱系w」の疲れが溜まってきています。重なるときは重なるものですネ。。。


以下、ダラダラと先週の出来事を振り返ります。もっと丁寧に書きたいことばかりなんですが、もう限界ですww。

3日はワーホリカナダ時代の友達が札幌に帰省するということで、無理を押して退社後一目散にすすきのへ

この「てっち」とは、バンフで別れて以来実に7年ぶりの再会ということになります。単身バンフにやってきて、職も見つからず人との接点もない苦しい時期に、今につながるバンフの仲間たちと僕とをつないでくれたのがてっちでした。しかし、僕側に事情があってそれ以来連絡を取り合うこともなくなってしまい、正直もう二度と会えないんだろうな・・・せめてあの時の感謝の気持ちだけでも伝えられたらなぁ・・・・・という悶々とした思いを抱えながら今まで生活してきたわけです。

それが・・・僕側の事情も解決して、もう背を向ける必要も無いな・・・と思えるようになったとたんに会えたw。不思議なもんですね。去年親父と会ったときも似た感覚を味わっていたのですが、よく言うように「欲すれば通ずる」ということなのかもしれません。。。

また、一緒に飲んだEさんとはその後の2次会3次会にてワインの話で大いに盛り上がり、いつ以来だか(中略)三十代にもなるとさすがにキツイのですが、まぁ、久々にメチャクチャ楽しかったから、いっか。。。
当然ながら翌日は夕方近くまで仕事にならず・・・・・まぁ、滅多に無いことなんでユルチテクダチイw。


5、6日と例によって土木系の鉄柱打ちに走り回りながらも、会社員としての目と農研生としての目との狭間で、畑を取り巻く環境についてボンヤリ思いを馳せていました。珍しくPCもろくに立ち上げずにいたもので、この後えらい目に遭うのですが・・・^^;。


7日も鉄柱関係の作業だったんですが、なぜかこの日はトレーラーに乗せてもらうことになり、一日中バックのタイミング(ジャックナイフにならないように)をつかむべく、小雨降る肌寒い中、終日全神経を集中させていたのでした。。。
夜は疲れを取るべく歌志内まで温泉に浸かりに行ってたんですが、風呂から上がるとヤマトさんからの着信があり、荷物が届いていると。。。?、ウチに荷物がくるなんて年に数回しかないはず・・・もしや???。


で、8日。この日から休眠期防除に「石灰硫黄合剤」の散布が始まりまして、なんと入社2年目にして僕も担当できることに
ウチの場合、社風として最低でも3年間はトラクターには触れないはずなのですが・・・^^;。
ところが、雨の予報の中で急がなきゃいけないところにつけてメカニカルトラブルが頻発、狭い畝間に牽引式の散布機で入っていく緊張感を余計に上乗せされるような「どの畝に入ったか覚えておく」という神経衰弱ばりの心理状況ww・・・で、畑ではトラクター仕事は(体力的に)楽ということになっているはずなのに、これじゃぁ「穴掘りのほうが楽」なんじゃないの??、と思わせるほど疲れました、頭がですが^^。

・・・で、やっとのことで家に帰ってきて、もうとりあえずソファーで横になろう! と思うか思わないかのうちにケータイがw。しかも妹からかよww。  コイツと話すと無駄に長くなるんだw。 実はこの日、職場のSさんとウチでワイン呑む話になっていて、掃除機くらいかけといたほうが良いか?ワインはナニ開けようか??で明日は何時に畑に行くか???とかいうことも考えるつもりでいたのに。。。で、話しながら同時進行でPC立ち上げたら何故か妹から速攻でスカイプの着信がww。さらに間髪開けずに帯広の姉さんからのチャットが立ち上がったかと思ったら速攻で着信がwwwww。


?、??、エッ?、ナニ??あれ??えぇ??これ??あれ??ん???どっち???どこ???だれがどれで????これ?・・・どこ押す????あれっ??あれれ???・・・・・・・


・・・・・というわけで、完全に思考停止状態でした。なので、僕は決してく~チャンや兄貴の誕生日を忘れていたわけではございませんって、誰に向けて言ってんだかね・・・w。



そういえば去年の7日といえば風邪でダウンして家で寝込んでいましたね・・・。そのとき姉さんに「誕生日付近は(バイオ)リズムが狂いやすい」とかコメントしてもらった気がするんですが、今年は熱こそ出なかったものの妙に慌しさが重なりましたから、やっぱりそーゆーもんなのかもしれませんね^^。





てなわけで、7日で僕も三十路のぞろ目になりました。幼少期は別として、誕生日なんて何事も無く過ぎていくものだとず~~っと思ってましたから、こんな風にみんなにお祝いしてもらって、僕は・・・僕は・・・・・

この場を借りて、皆様に ありがとう!! 。







では、もう寝ます

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。