スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の嵐

確かに今日は荒れるとは聞いていましたが、なんだか季節が一気に剪定のころ(11~12月)に戻ったかのような錯覚を起こさせる吹雪でした。。。


PAP_1024.jpg
※少し前に新設した架線を定位置に降ろしていく作業中です。

毎度思うのですが、こういうイレギュラーな荒れ模様の天気でも道産子は大して動じないですね。

僕は北海道に来てまだ1年半くらいで何も知りませんから、ちょっとおかしな気候・天候になる度に「この辺の春(夏・秋・冬)って、いつもこんなもんなんですか??」と誰某かまわず聞くのが口癖になってきた感がありますねw。

写真ではわかりづらいですが、かなり風も強いです。体が持っていかれそうになった瞬間が結構あったので、瞬間風速で10~15m/sくらいは普通にあったんじゃないですか?。 登山経験があってつくづくよかったなぁと思いますね、こういうときだけはww。


~オマケ~

PAP_1025.jpg

石狩川沿いにある田んぼですが、ようやく地面が見えてきましたね。で、そうなるとこの時期は白鳥が羽根休めに舞い降りてきます。泥だらけになりながら一心不乱に田んぼに散在している籾殻かなんかを食べていますね。畑で先輩に聞いたら、昔(4~50年前)は白鳥なんて来なかった、当時はもっと雪が深かったから白鳥の渡りの時期にこの辺の田んぼは雪に埋もれてたんじゃなかったかな?、というようなことを言っていました。

ちなみに去年は3月の末くらいにはもう来てたんじゃないかな・・・?。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。