スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはワイナリーめぐり (空知エリア編) その2

SN3E0468.jpg
※やっぱり日曜は雨・・・・・。

さて、給料も入った事ですし、月に一度のお楽しみとなっている「道内ワイナリーめぐり」です!。

山崎ワイナリー

SN3E0474.jpg

実はここにも去年仕事を求めてやってきた事があります。今回が二回目の訪問ということになりますね。

で、その時に直接言われた事でもあるのですが、ここは「家族経営」という事に強いこだわり・・・プライド?を持ってワイン作りに取り組んでいるところでもあります。葡萄の栽培、醸造、そして販売、全て家族だけでこなしているということになります。

一家五人、旦那さんが社長、奥さんと娘さんがワインショップ、長男が主に醸造担当、そして大学を卒業した次男が今年からスタッフに加わっています。’98年に畑に鍬を入れ、’02年から醸造を始めました。また、ワイナリー経営と平行してファームイン(農家の民宿ですね)も経営しているので、宿泊しながらオーナーとゆっくりワイン談義に花を咲かせ・・・といった事も出来るようになっています。

元々は農業の傍ら始めたファームインの方が最初だったのですが、そこで出会ったある人の影響により葡萄栽培/ワイン作りに転身するに至ります。

いわゆる「ブティックワイナリー」という感じでしょうか。全体を通してとてもお洒落な印象でまとまっています。

SN3E0470.jpg
※店内の様子。ちなみに土足厳禁です。

SN3E0472.jpg
※試飲はこんな感じで、気取り無く自由気ままに飲んでみてくださいというわけでセルフサービス。

今回は買うワインは決まっていまして、ピノノアの「ブラッシュワイン」(赤葡萄を白ワインの製法で作ったロゼ)。今年登場のニューカマーです。

SN3E0475.jpg

で、その日の晩に早速飲んでみた感想なのですが・・・・・




少し時間を経てから書こうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。