スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試用期間終わり?

ここへやってきて一ヶ月。どうも今週あたりから畑でのみんなの僕への対応が(ちょっとだけですが)変わってきたように思います。 簡単に言えば「少し打ち解けてきた」 ということなんでしょうが、なんというか、これからは男手としてちゃんと働いてもらいますよというような気配も少し感じています。

ま、うれしいことじゃないですか。とりあえず変な奴じゃ無いなってふうには思ってもらえたんでしょうからね


さて、一口に農場での作業と言っても色々ありまして、ここでは作業員を大きく「機械班」と「手作業班」に分けています。(もう一つ「堆肥班」ってのもあるんですが割愛)

機械班は文字通り機械類を操るわけですが、トラック、トラクター等を使っての作業で、収穫時期であれば手作業班の摘み取った葡萄の収集運搬、また葡萄を入れておくコンテナの散布(本当に軽トラの荷台から撒いていくので・・・)等、ある意味段取り的な内容ががメインになります。やっぱり力仕事だし、正規採用の男手が担当しますよね。

変わって手作業班は・・・言わずもがなですね(笑)。葡萄の収穫!!。因みに遅摘みの葡萄の房からカビ果を一つ一つつまみ取っていくという地道な作業もあります。こちらはいわゆるシーズナルの人たち -近所の農家のオバちゃんとかが多いんですが- の担当と相成ります。

もちろん男性チームも手が空けば手作業も手伝いますし、その辺は割とフレキシブルではあります。


さてここで、今まで手作業での収穫をやっていた僕ですが、今日は人手が足りないという事で急遽回収チームにまわることになりまして・・・まぁ、ひどいもんでした(笑)。

「ポーター」と呼ばれているキャタピラ付きの小さな運搬車両で畑の中へ入っていくんですが、これの運転を任されました。構造はいたってシンプルとは言え、前方に荷台、アクセルもブレーキも方向転換も全てレバー操作というのは初めてのことでして、微妙なさじ加減ってのがなかなかつかめない。。。垣根にこそ突っ込まなかったものの、置いてあるコンテナは轢く、ギャップでブレーキが間に合わず積んであるコンテナ3個も引っ繰り返す、さらにそれをビュッテに空ける手伝いではコンテナが重くて持ち上げきれずに半分こぼしてみたり・・・・・。 順応性&腕力の無さバレバレです

被害的にはキャンベル4kgとコンテナにヒビくらいで済んだからいいのかもしれませんが、やっぱり本人的には情けないよなぁぁ。。。

ま、酒でも飲んで引きずらないようにします。 「引きずらない、忘れない」、これがモットーです。


収穫も今日でトロリンガーと最後のキャンベルが終わり、後は少数品種のリースリングのみ。明日で終わりかも知れません。 その後はいよいよ「剪定」開始です。

今日はそんな訳で忙しく動揺していたので写真はありません。。。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。