スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農場研修、再開!!。

SN3E0237.jpg
※帰ってきて一番の大仕事は、「水道の元栓を掘り返す事」でした。。。 写真中央下の黒いのがそうです。

本当は帰ってきたらすぐ更新する予定だったんですが、自宅に着いたその日に長年愛用していたノートPCが壊れてしまいまして・・・。 今日になってようやく使える状態までこぎつけたので、遅ればせながら畑に復帰した報告です。


この冬はウチの畑始まって以来の貧雪だったようで、例年ならほぼ完全に埋まってしまう葡萄の垣根(1.9m)もせいぜい半分くらいしか埋まらず、また雨が降ったりもしたので1月、2月でも雪の下から葡萄の木が出てきてしまうような日もあったりと、まぁ、一言で言うと 「異常」 だったようです。

なので、これも例年なら3月の中旬から始めるはずの、畑への「融雪剤散布」という作業をする必要もなかったようで、それでももうボチボチ完全に融雪した畑も出てきたくらいです。

ここ数日は、垣根の支柱になっている木柱の中で折れたり倒れたりしたものを交換して打ち変えるという作業をしています。畑が冬眠から覚める前にやっておかないといけない作業ですよね。

SN3E0238.jpg
※キロロに比べるとお天気も良くうら暖かな陽気です。

その後もう少し雪解けが進んだら、冬の間垣根から下げていた針金を張りなおす作業「線上げ」、その後その針金に葡萄の木を縛り付けていく「枝張り」という順番で作業が進んでいくのですが、この頃から農家のオバちゃん達も畑に復帰するようです。


さて話はそれるんですが、今年、実は畑仕事以外にもちょっとした「大役」を仰せ付けられていまして、この事については、まぁ、実際に事が動き出したら書いてみようと思います。 

過去に嫌々やっていた事でも役に立つ事があるんだなぁ・・・などと、ちょっと感慨に耽っている今日この頃でした。

SN3E0242.jpg
※もうすぐこの畑も冬眠から目覚めます。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。