スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院12日目。

段々入院生活について書くネタもなくなってきましたw。

小さいころから生傷が絶えなかった割には「火傷」というのはほとんど経験無くて、さらに言えば怪我した部位が「顔」だったわけで、なんと言うか・・・

元気で動けるのに入院(安静)

ってのが最初のころはど~もしっくり来なかったんですよねぇ・・・。


ただ、実際火傷(浅2度)になってみて、一見回復したように見える地肌も実は向こう半年くらいは薄皮で過敏な状態なので注意しなければいけない(特に日焼けとか)だとか、皮が剥けた直後は感染症にかかりやすい(いまだに口周りだけ腫れたまま)だとか、火傷なりの回復ペースってのがあるんだなぁってのがわかりました。




今回は患部が「顔」だっただけに、入院してでも安静にしてたのは正解だったと思います。また、二週間という期間も、今日になってようやく顔を洗っても沁みなくなった事を思えばちょうどのさじ加減だったんじゃないかな・・・?。





さすがお医者さんですね。 言うことは聞くもんだw。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。