スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から戦闘モード・・・

特に機嫌が悪かったわけでもないはずでした。それが朝礼から知性のない発言を皮切りに戦闘モードのスイッチが入ってしまい・・・。


以下、醜い心の闇を吐き出してあります。見なくていいです。

続きを読む

スポンサーサイト

「穴掘り」は続く・・・

「穴掘り」の話ばかりで恐縮ですがw、昨日も今日も「穴掘り」が続いています。。。

標高の低い園地の手入れもひと段落ついたので、今日からは通称「新団地」と呼んでいるなかでも割と標高の高い畑へ移動です。

SN3E1068.jpg
※メモを見てみると、この畑の鉄柱補修については4月12日に来たもののあまりの雪深さに断念して移動・・・て書いてありました^^。あの時点では斜め杭まですっぽり埋まっていましたからね。。。


ようやくここまで融雪が進みましたが、まぁ、それに伴いこんな風に拉げた斜め杭がゾロゾロ出てくるわけですよw。ちなみにここよりさらに標高の高い園地の斜め杭も、今頃雪の中から我々を待っていることでしょう


今日から補植が始まった絡みで隅柱グループが3人になってしまいましたから、まぁ、これからもしばらくは「穴掘り」が続くんですよと、そういうお話でしたwww。

続きを読む

そろそろ早寝の生活へ・・・

昨日(日曜日)の話を書きたかったんですが、今日から勤務時間が7:00~18:00に伸びたこともあって、ちょっと夜の更新は辛くなってきたかも・・・・・。

SN3E1066.jpg

今日は、空気は冷たいながらも風も無く穏やかな晴天でした。写真のとおり、低い園地はようやく完全融雪です。

オバちゃんたちの母枝固定も順調(過ぎるくらいw)に進んでいます。

僕の仕事は、今日も当然「穴掘り」でした。。。

日が長くなりましたねぇ・・・

SN3E1042.jpg

現在時刻18:40。 自宅前です。 一日に3本しか来ない「汽車」が止まっていますね^^。



来週からは「農婆w」達も畑に復帰し、おそらく男性陣は18時までの残業になるんでしょうね。。。


にぎやかになります

続きを読む

やっと春作業は始まったが・・・

昨日の昼あたりからようやく春の「線上げ」(架線張線)作業が、本当に一部の園地だけですけど始まりました。

個人的にはこの作業を以って春が来たと思うことにしているもので、このブログ上では今日から春作業開始、ということにしておきます^^;。


・・・とはいってもねぇ・・・まだ畑で言えば3区画だけしか架線は終わってませんし、季節雇用の(スーパー)オバちゃんwたちもまだ召集されてませんし、何よりも春だというのにあまり暖かく感じないということに強い違和感を感じているのも事実です。。。




ところで、葡萄畑での作業といって一般の人がどういうイメージを持つかという話はうちの畑でも(特にピンさんとかと)よく話題になるのですが、メディアで取り上げられるようなほんわかとした印象とは裏腹に、かなりの割合で「土木」だか「林業」だかわからないような作業が圧倒的に多いんじゃないか?という気が今はしています

「それは、オマエのところだけだろ!?」と言われるとそんな気もしてはくるのですが・・・なんせ面積が広すぎますからね、うちの場合^^;。

先週から取り組んでいる作業として、「隅柱の斜め杭の補強」というのがありまして、今日はそんな話です。

続きを読む

たまにはよくある日曜日

海を見に行くつもりは全くなかったんですが成り行き上 「そのままドライブ~~♪」 状態に・・・w。

2.jpg
※正直言って海は苦手です。。。なんか、怖いんですよね・・・遮るものがなくて。。。



以下、酔いに任せた愛車の与太話がウダウダ続きます。。。

続きを読む

春の嵐

確かに今日は荒れるとは聞いていましたが、なんだか季節が一気に剪定のころ(11~12月)に戻ったかのような錯覚を起こさせる吹雪でした。。。


PAP_1024.jpg
※少し前に新設した架線を定位置に降ろしていく作業中です。

毎度思うのですが、こういうイレギュラーな荒れ模様の天気でも道産子は大して動じないですね。

僕は北海道に来てまだ1年半くらいで何も知りませんから、ちょっとおかしな気候・天候になる度に「この辺の春(夏・秋・冬)って、いつもこんなもんなんですか??」と誰某かまわず聞くのが口癖になってきた感がありますねw。

写真ではわかりづらいですが、かなり風も強いです。体が持っていかれそうになった瞬間が結構あったので、瞬間風速で10~15m/sくらいは普通にあったんじゃないですか?。 登山経験があってつくづくよかったなぁと思いますね、こういうときだけはww。


~オマケ~

PAP_1025.jpg

石狩川沿いにある田んぼですが、ようやく地面が見えてきましたね。で、そうなるとこの時期は白鳥が羽根休めに舞い降りてきます。泥だらけになりながら一心不乱に田んぼに散在している籾殻かなんかを食べていますね。畑で先輩に聞いたら、昔(4~50年前)は白鳥なんて来なかった、当時はもっと雪が深かったから白鳥の渡りの時期にこの辺の田んぼは雪に埋もれてたんじゃなかったかな?、というようなことを言っていました。

ちなみに去年は3月の末くらいにはもう来てたんじゃないかな・・・?。

早く溶けろよ 凸(-_-#)ノシ

お天道様には逆らえないのが農業というものではありますが・・・。

なかなか雪が溶けてくれないので、ここ1~2週間は雪の重みでねじれたり変形したりした隅柱の補修作業などをしているのですが、言ってもしょうがないんですけど雪がなければチャチャっと終わってしまうようなことを、各柱ごとに1m以上雪を掘り返すというオプション付ですから、なんというか、徒労感は否めませんよね。。。

とはいっても、今出来ることは極力今のうちにやっておかないと、雪が溶けたらもうお祭り騒ぎ状態は確実ですからね^^;・・・。

萌芽前に休眠期防除&施肥までたどり着けるのか?、上手くいったら拍手喝采ww!!!

・・・なんて浮かれてる場合じゃないから (o_ _)o




さて・・・

SN3E1023.jpg

写真は事務所のすぐ目の前です。すぐ手前の区画はあと30cmってところでしょうか・・・?。  先週は気温も上がり、いい感じで雨も降ったので、当初の予想よりも雪解けが進んだ感じがします。明日も雨らしいのでうまくいけば今週末には標高の低い園地なら架線できるかもしれません。

いよいよ(怒号の)春作業が始まります!。

郷愁

DSC01426_convert_20100411204158.jpg
※写真は、イメージですw


今日は日曜日、畑仕事はお休み・・・・・なんですが、何故かいつもと同じ時間にケータイが鳴り出しました。。。
(※普段はアラーム代わりに使っています。)

前の晩が遅くまで一人で呑んでウダウダやっていたために完全に寝ぼけてますからw、鳴り出した瞬間に

「??、!?、えっ、エェ??、ナニ?え?うっ?はぁ??うわーーヤベェ!!遅刻だ!?、ちょっと?え、えぇぇ?????」

状態にww。



・・・・・で、落ち着いてケータイを見てみると、親父からでした。。。

続きを読む

春が待ち遠しい。。。

雪解けが遅いですね。 去年はもう線上げやっていた時期なんですが・・・。


SN3E1020.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。