スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の気配

キロロ滞在中は結局ネット環境に恵まれず、剪定についての話とかキロロの覇気の無い社風の話とか予定してたことが一切出来ない(しない)まま、もう3月も終わろうとしています。


キロロ滞在もあと3日。


この冬は、過去に鬱積した膿のようなものを搾り出すような不快感に苛まれつづけていたように思います。海外生活を終えて、浮ついた感覚から元の現実に戻って来たら・・・?、という事だったんでしょう。正直言って、未だに気分は優れないのですが、来週からは葡萄の生長を間近に感じながら徐々に癒されていく事にします。


次回からは、浦臼の自宅より更新します。
スポンサーサイト

やっぱり暖冬なんでしょうか・・・。

貧乏越冬中の割に、今週はちょこちょこ出歩いております。

日曜日はニセコ・・・を通り越して「松原さん」の所へ顔出してみたり、今日は今日で一ヶ月ぶりに自宅に帰って会社に顔だしたり・・・と、やっぱ、外出は気分転換(+エナジー補給)になっていいですね。

で、久方ぶりにそれぞれの畑を見ていて真っ先に思ってしまうのが、例によって「雪の少なさ」。

前にも書いたとおりここ北海道界隈において葡萄の木というものはとっくに雪に埋まってないとヤバイわけでして、そもそもこの冬は出だしからキチンと埋もれていなかったもんだから、これはかなりの不安材料です。

今日なんか小樽で+11℃とか、1月の最高気温の記録を更新したような所が多いほどの暖かさだったんですが、おかげで折角ギリギリ隠れていた木も暖かい「雨」のせいで見る見る姿を表し、で、その後には決まって一気に寒気が入ってくるわけですから(天気図見て!)、何か最悪・・・。

松原さんによるとこういう気圧配置って春特有なんだそうで、12、1月と振り返ってみても確かにこんな事が多かったように思います。所謂「冬型」が長続きしない状態というか・・・。



う~~ん・・・・・・・・ま、今僕が考えてみてもどうにもならないか。。。


weather chart 200901230900
↑見事な「二つ玉低気圧」!!。因みにこれは週末登山者にとっても最悪の気圧配置です。こんな日に北アルプスとかに入ってると、数日後にはニュースな人になれるかもしれない・・・生きてりゃいいっすケドね。。。 (画像:気象庁HPより)

やっぱり・・・な顛末。

何が「やっぱり」かって、このブログが放ったらかしにされている所です。

まぁ、旧知の皆さんしか見てないからいいんですが(笑)。それもこれもみんなキロロのネット環境のせいにしてしまおうと思います。

寮にワイヤレスランの電波くらい飛んでるだろ?と思った僕が甘かった。ちょっと変なところに限って海外生活に妙に馴染んでしまった所がありますね・・・無駄にお客さんを待たせたりする所とか・・・いろいろ。

剪定の話は・・・・・またいつか。

SN3E0180.jpg
↑晴れた日のキロロの森。ここでスノーシューのガイドしてます。ちなみにこんなに晴れる日は稀です。

SN3E0179.jpg
↑毎日大体こんな感じ。ひとたび降れば愛車も発掘不能・・・・・。

「キロロ」にて越冬中です。

いやはや、「剪定作業」についてを書く間もないまま、12月9日よりキロロ入りしてしまいました。4月に畑での作業が再開するまでの間は、主にここでスノーシューでのネイチャーガイドという仕事をすることになります。

ガイドの仕事自体はカナダにいた時にのべ4年ほど経験しておりまして、その頃のレパートリーの中にも「ネイチャーウォーク」というツアーはあったんですよ。今回キロロで担当するツアーというのはまさにこれで、雪の積もった森の中をスノーシュー(西洋かんじき、と一般に訳されています)を履いて1時間ほど歩きながら、気候、自然、生態系、歴史、といった話と共に歩き(特に下り)を楽しむ・・・といった内容です。

ただ、今の所はまだ担当部署のエリアがオープンしたばかりなのでそれ程忙しくなく、僕の仕事といえば専ら「英語担当」でして・・・、結構頭は疲れます(笑)。 注意看板の英訳を頼まれたり、レジに外人(←この言葉は嫌いですが)が来た時の通訳まがいの事だったり、こと仕事においては殆んど英語でしか話していないように思います。

ご存知の通り、北海道というところはアジア圏の旅行者の多い所。意外とシンガポールの人とかも多いですね。ですからキロロももう何年も、特に冬になると海外からの集客が多くなるのはわかっているはずでしょうに、少なくとも僕の目から見た感想ではそれに対応できるスタッフの数が(かなり)少ない。そういえば電話面接の時に総務の担当者から「今年からは海外対応に力を入れていきたい」と強く言われたような気もしますが、もしかしたら母体がヤマハから三井に変わったことも関係あるのかな?。 まだ来たばかりなのであまり込み入った事はわかりませんが。。。

社会勉強がてら、この辺も含めてじっくり「リゾートとは」という部分など見ていこうかな、などと日々思いつつ、英語に翻弄されている、そんな毎日です。


記録、備忘録である以上、「剪定」、「補木取り」については年内には文章にするつもりですので、今しばらくお待ちを。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。